Month: April 2016

Bouldering Day 302

2016年4月24日 未分類 No comments , , ,

この日は品川で仕事終わりだったので半年ぶりくらいに品川ロッキーへ。

体、重い。。。
緑2級を何個か落として終了。若草1級落とせなかったのが悔しい〜!
っていうか垂壁がめちゃデリケートで面白い。
オレンジ4級でも全然落としてもらえる。。

20160422 Rocky from naoharu on Vimeo.

動画はオザワシンタさんの2級。

Central America Trip 11

2016年4月16日 未分類 No comments , , ,

ベリーズは3日間の滞在ということで、とてもお世話になった!
とはいえ、今回行けずにとても悔しかったところがあった。。
それは、ATM洞窟というスポット。
古代文明の遺跡なのだけど、沢を遡上したり、ちょっとしたクライミングをしたりしなければならず、
赤ちゃんを宿っている我が家としては回避せざるをえなかったポイント。。
ここは今後の人生で、家族で中米にいくことがあれば行ってみたい!いや、機会とは作るものだ。ぜひ行こう!

というわけで、陸路で入国したベリーズを空路で出国!

425

439

437

エルサルバドルを経由、ここで大量のコーヒー豆を購入!

455

457

コスタリカ入国。

この日は移動ですでに夕暮れになっていた。
ここで問題発生。。個人的にコスタリカの見どころだったコスタリカ国立博物館が、臨時閉園している。

479

まじかよ〜!なんで??って思ってたら、ツールドフランスなどで結果を残した地元のアンドレイ・アマドールの凱旋パーティをしているからということだった。
現地のガイドの話を聞くに、ヨーロッパ圏や、その文化を受けつく中米の地域だと、とにかく自転車選手の人気は凄いのだと。

そういうことだったのか〜。
とホテルに戻ってみると、市内の自転車警官が大量に集まっている。

469

どうやらアンドレイ・アマドールを我々と同じホテルに滞在しているとのことらしく、
たくさんの自転車警官が業務をサボって来ていたり、インタビューのための報道機関が来ていた。

471

なんだよ〜。ご飯でも食べにいくかということで。
前もって調べていて、コスタリカ料理というのはアルゼンチーナに影響を受けているらしく。
La Esquina de Buenos Airesというお店にいった。ここが大正解だった。

490

生麺パスタや近郊でとれたエビを使った料理が大変美味しかった。

494

493

その後、中米を舞台にした映画などでしばしば登場するカフェモンドにハシゴ。
この旅、ずいぶんと色々行ったね、、と妻と地図を見ながら語った。

504

パンが美味。あと夜だったのであまり見えなかったけど手入れされた庭園があった。

その後、ホテルに戻って就寝。
Central America Trip 12へつづく

Bouldering Day 301

2016年4月13日 未分類 No comments ,

菊川HeadRock。

久しぶりのヘッドロック。
この日は小田さんがいた!あとBJCで準決勝まで進んで順位的には日本代表レベル(だけど年齢がまだ達していなくて日本代表にはなっていない)という女の子もいた。女の子めちゃくちゃ強かった〜。。いわゆる華奢な女の子って相対的にカチが強いって印象はあるけど、この子はカチもスローパーも全部強い。サイファーも上手いし、女子が苦手っぽいダブルダイノみたいなのも対応してる。。これが日本代表レベルか〜!

自分はといえばいつも通り週課題はオバケまでできてピエロはパーツもできずフィニッシュ。でも、普段自分よりちょっと強いなって思ってる人より、対応できてたので、ちょっと調子良いかな?

最後は小田さんに、指の強さ、特に指の独立性について教えてもらった。各指を動かす筋肉は前腕にあって、早い話、それが各指で独立していなくて癒着していたりすると、特定の指しかかかっていない状態とか、ガチャ持ち状態とかでは、本来の指の力を発揮できないという話。
#記憶のまま書いているので間違っていたらスミマセン。。
それを鍛えるというか癒着を分離する作業について少し教わった。

小田さんは、2分00秒くらいから出演しています。

Bouldering Day 300

2016年4月10日 未分類 No comments , ,

錦糸町T-wall。

記念すべきボルダリング300回目は、特に成果なし。。
前回映像に残せてなかった成功トライだけやりなおしました。

前回トライ。

20160103 T-Wall from naoharu on Vimeo.

今回トライ。

20160409 T-Wall from naoharu on Vimeo.

だから何。。って感じだけど。

Central America Trip 10

2016年4月9日 未分類 No comments , ,

この日はベリースから船で移動して、キーカーカーという離島で1日を過ごすプラン。

このあたり。
朝からベリーズシティの船着場から出発。ベリーズシティからはキーカーカーまでは
「Caye Caulker Water Taxi」
「San Pedro Water Taxi」
の二つの会社がスピードボートを運航しているよう。(2016年現在)。両社ともメキシコとの国境に近い島サンペドロのまで便で、キーカーカーは途中で降りる形。
妻は妊娠してたけど、現地の妊婦さんも乗ってるし全然余裕の揺れ具合。まぁそこまで外洋にも出てないしね。
片道一人500円、50分くらいだったかな?キーカーカー島に到着した。

385

ここが個人的にはこの旅のハイライトとも言えるような素晴らしい島だった。
高校生の時に読んだ池澤夏樹の小説「夏の朝の成層圏」に出てくるような島だった。

397

しばらく島を散策して歩きつつ昼ごはん。ブラックビーンズと米をココナッツミルクを使って炊き合わせたものが美味。
意外とダシの文化なんだなぁ。日本人の口に合う。

184

ベリキンビールやっぱ美味。

174

街を歩くとドレッドの人が目につく。そういえばここはカリブ海だった。ジャマイカと同じように古くは旧イギリス植民地。いわゆるカリビアンダブの街だ。

その後はラガマフィンツアーというダイビングやシュノーケリングのツアーの案内をしてくれるお店へ。
ここがすごく良かった!船長は陽気で楽しいし、しっかり魚がたくさんいるところに連れていってくれる!船の上ではフルーツもくれるし!

93

20150610 Belize from naoharu on Vimeo.

のんびり時間が過ぎる最高の島だった。
最後、ラガマフィンツアーのキャプテンと会話した。

11230029_10206710306297540_3802236608203008228_n

キャプテン「お前達は、バックパッカーか?」
わたし 「いや、明日の昼にはベリーズを出発するんだ。」
キャプテン「オーライ!イェメン!次はどこの空の下かな?また会おう!One Love!Peace!」

185

いよいよ旅も終盤に差し掛かってきた!残りはエルサルバドル経由してからのコスタリカ!

Central America Trip 11 へつづく。

ピンバック機能を無効化した日

2016年4月9日 未分類 No comments

今朝起きたら携帯に「サイトが落ちてるよ」という自動メールが。
なんだ〜?と思って色々痕跡を調べてたらダウンした時刻の直前にaccess_logに怪しいアクセスが。

調べてみると、
要するにDDoS攻撃に利用されてる(かどうかは不明だけど少なくともトライされた)っぽい。
けどトライされてる途中でこちらのサーバが応答しなくなったと。
それはそれでどうなんだっていう議論があるが。。

詳しい仕組みはこちら参照。

嫌だね〜。こういう「知らないうちに自分が加害者」っていうパターン。
古くは

「自宅サーバってグローバルIPさえあれば立てられますか?」

って質問するだけでタコ呼ばれて各方面からマサカリが飛んできたものだけど
今は特にそういう感じじゃないもんね。
都市化が進んで近所付き合いが無くなったと同時に、
隣の家の子供を注意しなくなった、って感じか。(たぶん違う。)

とにかく、勉強不足状態で何かを公開するってことのリスクを思い出した。
悪意の無い加害者が一番タチが悪いってことも。。

とりいそぎピンバック機能を無効化するプラグインを入れて様子を見ることに。

テスト

2016年4月9日 未分類 No comments

ピンバックのテスト
http://defenceless.org/wordpress/archives/12316

Bouldering Day 299

2016年4月8日 未分類 No comments , , ,

秋葉原B−PUMP。

この日は2級2つと3級4つくらい。
秋パンの3級はほとんど終わったかな〜?この前着手したやつはまだできてないが、。

動画は2級。

20160408 B-PUMP from naoharu on Vimeo.

この傾斜でこれとかこれとか持たせてもらえるなら流石に。。
強い人の登りに比べると、まだ出先の持ち感に頼ってる感じがあるな〜。

Business Trip To Dalian 2016 (Day2)

2016年4月7日 未分類 No comments , , ,

朝はさすがに道が混みまくる!
空気が乾燥しているから自動車の排気ガスがダイレクトに体に入る感じ。。
これは一生慣れないな。。

***

とりあえすDLSPまでは再びタクシーで移動して、ひとまずはローソンで挽きたてコーヒー。
ここらへんは日本のコンビニと似てる。50円くらい。味はネスカフェだな。

***

正午過ぎまで仕事をして、ちょっとタイミングをずらしてお昼。

***

いわゆる米麺。スープは鶏がら中華って感じ。フォーに感覚的には近いけど、平打ち麺じゃなくて丸い麺で、モムモムした触感。200円くらい。

やっぱり中国の人というのは、実際にあって一緒にご飯を食べたりお酒を飲んだりすると、一気に心を開いてくれるというか、ビジネスパートナーって感じになれるなぁ。日本から中国まで来てくれたということを、日本人以上に重く?受け止めてくれるみたい。何でもskypeやTV会議で済まそうとするグローバル企業には負けないぞっ!

ホテルに戻って少し夜の街を散歩。治安も良いね。出張前にとても良いという評判を聞いていたtaidianというタイマッサージと中国按摩をミックスしたお店?にいってみた。60分2000円くらいで、ちょっと贅沢だけど日本に比べると滅茶苦茶安いね。
(もっと安いところもあるんだけど、そこはちょっと色んな意味でリスキーであったりするらしく。)
寒さでカチコチになった体をテンションダルダルにしてもらいました。っていうか後で聞いたらプラス500円くらいでホテルの部屋まで来てくれるらしい。まぁ自分は異国の町歩くの結構好きだから良かったけど。

Business Trip To Dalian 2016 (Day1)

2016年4月6日 未分類 No comments , , ,

2月の大連出張について書いておこう。
前回行ったのは8月だったので半年ぶり。季節はちょうど反対の冬。。
大連の冬はめちゃくちゃ寒い。。今回はちょうど寒波と当たってマイナス10度くらい。
そして寒さよりも乾燥がひどい。。大連空港に着いた瞬間にマスク必須!

初日は昼頃について、大連ソフトウェアパークというIT企業が集まっている開発特区のような地区へ移動。大連国際空港からでもタクシーで40分くらいかな。中国はタクシーめちゃくちゃ安いから500円くらいだったかな?大連はバスタクシーやマイカー出勤する人が多いので通勤ラッシュ時はもっと時間がかかりそうだけど、昼だから大丈夫だった。

***

***

街は本当に開発途上って感じ。

***

その後仕事をして、ホテルへ。少しご飯へ連れていってもらいました。
大連はやっぱり海鮮が有名らしく。おいしかった!

***

こういう料理の画像を見て選ぶタイプのお店は間違いないね!海外の基本だ。

***

***

白酒もいただきました。。

***

翌日もあるのでその後はホテルに戻って就寝。