Month: July 2010

同期と千葉の海へ行った日

2010年7月26日 未分類 2 comments ,

日曜は海水浴へ。

IMG_7606

IMG_7604

IMG_7594

IMG_7623

IMG_7629

楽しかった〜!
アクアライン通ると、ほんっと近いね〜千葉。
スケジュール的には、

0700 日吉発
0930 和田浦着
1200 第1回ちきちき誰が一番おもしろいポーズで海に飛び込めるか大会
1300 第1回ちきちき部族相撲大会和田浦場所
1400 第1回ちきちきビーチバレー大会
1500 第1回ちきちきスイカ割り大会
1600 第1回ちきちきビーチフラッグ大会
1700 和田浦あうと
1800 さかなでクジラ(激ウマ)
1900 車中ひたすら怖い話。iPodで稲川淳二。やばい。
2000 木更津某所でみんなで花火
2300 みんなを送りとどけて帰宅

みたいな感じかな??まじでコンテンツ詰め込み過ぎ・・・笑
ほんと体は疲れたけど精神はリフレッシュできました〜!
部族のみんな最高です。

あと関係無いけど、かなり長い距離を車で運転したけど、車高ってか目線高いと運転楽やね〜。
この日は8人乗りステップワゴンでした。

フィルムカメラとデジタルカメラ

2010年7月25日 未分類 No comments ,

今でこそデジタルカメラが当たり前だけど、ほんの数年前までは、フィルムだったんだよねぇ。
よく、年配のカメラ好きの方々が、

「今の若い人でカメラが好きな人は本当に得してる。スゴい時代を生きている。」

と言っているのを聞いたりするけど、それだけ技術の進歩スピードが早い、もしくは可能性が沢山あってパラダイムシフトが起きているっていうことでしょう。道具の進化が、新しい方法論を生み出して、作品もどんどん新しい形のものが増えていく。

スノーボードで例えるなら、ロッカー形状のボードが出てきて、停滞気味だったグランドトリックやジブ系のトリックが一気に進化し始めた、みたいな。(わかりにくい。)そんくらいデジタルカメラの出現は写真そのものに影響を与えたと思います。

でも、一方で、フィルムカメラで撮られた写真の味の良さが見直されているのも事実。なんなんだろうね、あの暖かみというか、写真の持つ説得力は・・・。
自分は根っからの理系人間なので、

「なんとなく雰囲気が良い。」

というのが許せなかったり。これは自分のほんと嫌なところでもあるんだけど、音楽でも写真でも映像作品でも、なんでもそうなんだけど、「良い」って感じる理由がしりたいんだよねぇ。音楽だったらコード進行やリズム・曲の構成とかが気になってしまうし、写真でも色温度とか周辺光量の落ち方とかを観察してしまう・・・。

音楽とか写真とかを見て感じることなんて、ほんと個人的な感性なんだから、あんま考えてもしょうがないんだけどねぇ。。。あ、話がそれました。

そう、フィルムカメラの写りの良さって何なんだろうって最近すごく考えてます。レンズとかの部品は共通なので、やっぱ感光〜現像のどっかの部分で差が出てくるんだろうけど、現像なんて、むしろデジタルカメラの得意とするところだよね。何回もパラメータ変えてやり直しできるし。

だとしたら、やっぱ感光の時点かな?フィルムと、デジタルカメラの撮像素子の違い。ダイナミックレンジ(きちんと写すことが出来る暗さ〜明るさの広さ)が良かったり、ノイズの乗り方がフィルムのほうがまろやかだったりするのかな〜。

えぇ、特にオチの無いエントリですが、まぁ最近こんなことを考えてますっていう・・・。

IMG_0965

「グっ」とくる写真撮りたい。。

ホリッチ誕生日祝い飲み

2010年7月23日 未分類 5 comments

ホリッチが誕生日(34歳だっけ?)ということで、川崎で飲み〜。いやーもう俺らが出会ったのも7年前ですか〜。(大学入学の時なので)
でも、今でもこうして集まれるって良いね!
これからも宜しくね〜!

IMG_7481

そういえばN山が貯金数メガ万円貯めてるって話なので、みんなゴハンねだってみましょ〜!

ダニエル・ピンク「やる気に関する驚きの科学」

2010年7月23日 未分類 2 comments ,

まだ見てない人は必見です。

ダニエル・ピンク「やる気に関する驚きの科学」

もう1年も前の記事ですが、最近知りました!

1990年代半ば、Microsoftは Encartaという百科事典を作り始めました。適切なインセンティブを設定しました。何千という専門家にお金を払って記事を書いてもらいました。たっぷり報酬をもらっているマネージャが全体を監督し、予算と納期の中で出来上がるようにしました。何年か後に、別な百科事典が開始されました。別なモデルを採っていました。楽しみでやる、1セント、1ユーロ、1円たりとも支払われません。みんな好きだからやるのです。

ほんの10年前に、経済学者のところへ行ってこう聞いたとします。「ねえ、百科事典を作る2つのモデルを考えたんだけど、対決したらどっちが勝つと思います?」 10年前、この地球上のまともな経済学者で、Wikipediaのモデルが勝つという人は 1人もいなかったでしょう。

これは2つのアプローチの大きな対決なのです。モチベーションにおけるアリ vs フレージャー戦です。伝説のマニラ決戦です。内的な動機付け vs 外的な動機付け。自主性・成長・目的 vs アメとムチ。そしてどちらが勝つのでしょう? 内的な動機付け、自主性・成長・目的がノックアウト勝利します。

周りを見渡しても、やらされてやってる人でハイパフォーマンスな人はいないなぁ。スゴい人は大体自主性が高くて、目標があって、自分の価値観で、自分でその状況を選んで、仕事をしてるわな〜。いやー良い記事を読んだ。(それにしてもリンク先の動画、プレゼンうまいっすね〜。)

駐車場探しの旅

2010年7月20日 未分類 7 comments

まじでありえないよまじでありえないよ。

最近車欲しいな〜って思うようになってきて、駐車場でも探してみるかってことで、とりあえずネット探したところ、いきなりめっちゃ良いところを発見!屋根付きだし、セキュリティーバーみたいなのがついてる!住んでるところからも、かなり近い!そしてそこそこ安い!

え〜!これでこの値段ですか!?

みたいな。
そっこー管理会社へ電話。

俺 「これ、本当にこの値段で間違いありませんか?そうなら今日にでも契約したいんですが。」
相手「はい、間違いありません。」
俺 「わかりました。では、伺います。」

んで、行ってみたら、

相手「すいませ〜ん値段は間違いないんですが、実は先月からもう決まってまして〜。。」

え、、、
えええ、、、

もう連休最後に怒鳴ったりしたくないので、普通に

俺 「あ、そうですか〜。あ、、、、なるほどね〜。」
相手 「でも、他のこの場所なんて、結構いいですよね〜?同じような感じで。。」

って、全然設備とか違うし!ふざけんなよお!
あー疲れた。

関係無いけど、この曲!かなり良い感じ〜!

丹沢系大山登山な日

2010年7月19日 未分類 2 comments ,

18日(日)の日記。

この日は前々から計画してた丹沢系大山登山へ。
パーティ:ジェイ、ビル、いよちゃん、さおちゃん、俺
集合場所:小田急伊勢原駅
集合時間:朝9時

ほんと一番最初は、アツキ、アベ、俺の3人くらいで、

「山登りたいね〜」

って言ってて計画された登山だったんだけど、最終的にはアツキとアベが体調不良(夏風邪)で来れなくなってるし!初期メンバー俺だけって!あんな楽しみにしてた2人に限って来れないのは無念でしたな・・・。

大山はマイカーで行けるのか(麓に充分な車スペースあるのか)不明だったため、今回は電車でベースまで行きました。
みんな、

「海老名よりも向こうってビックリした〜!」
「ってか海老名って電車で来れるんだ〜!」

って海老名ディスり過ぎでしょ。これだから都会っ子は。。。俺的には海老名はサービスエリアよりも電車の駅デビューが早かったから、そんな違和感無かったけどな〜。って、まぁどうでもいい話だけど。

んで、大山(おおやま)という山ですが、神奈川の北西部分に位置する丹沢っていう山岳地帯の一角で、標高は1200mくらいと低め。けど、丹沢の中で大山が一番南東に位置するから、横浜・東京方面にはかなり視界が開けてて、山頂からの眺めが綺麗っていう山です。

まぁ結論からいうと、今回は山頂がガスってて、ぜんぜん眺め見れなかったんですが。ま、中腹くらいからは見れました!本当に綺麗だった!

IMG_7363

ここが山の中腹にある阿夫利神社の下社。ここからも眺めが綺麗でした。
IMG_7200

IMG_7332

頂上付近は視界は20mくらいって感じでした・・・。
IMG_7276

さて、今回は結構ゆっくり登りましたが、もっと慣れれば登攀ペースも上げられそうだし、日帰りでももっとハイレベルな山も行けそうですな!次はどの山に登ろう!?
個人的には、丹沢系の最高峰である蛭ヶ岳か、もしくは奥多摩の雲取山を狙ってます。これは車で行かないと時間的に難しそうですな。体力に自信のあるパーティメンバーも募集中!ぜひぜひ!

以下、写真のメタデータから今回大体どんなペースで行動していたか調べてみました。


09:10 伊勢原駅北口集合(駅前のファミマで昼ゴハン・水分などを購入)
09:40 北口から大山ケーブルカー駅行きバス乗車
10:10 大山ケーブルカー駅到着・登山開始
11:45 阿夫利神社下社
14:40 大山山頂
16:15 見晴し台
17:00 阿夫利神社下社
18:10 大山ケーブルカー駅
18:40 伊勢原駅

和泉多摩川でBBQした日

2010年7月19日 未分類 2 comments ,

17日(土)の日記。
いや〜昼(もちろん日帰りコース)にやるのって贅沢っすね〜。機材と食材どうしようか?と思ったけど、誰かが車で用意すると、その人お酒飲めないしね〜ってなっちゃうので、今回は諸々準備してくれる業者に頼みました。これが便利で、河原いったらBBQセット設置してあるし、終わったら軽く掃除して放置しておけば良いっていう・・・。でも、アウトドアの楽しさって、そういう「いたれりつくせり感の無さ」だと思うので、人に準備してもらうのが嫌って人もいるかも??

あと値段も安いんだよね〜。機材レンタルと簡単な食材セット(1人前)で2500円だし。お酒とか追加の食材買っても4000円いかないし。

誕生日、あらためておめでと〜あつき先生!
IMG_6924

IMG_6985

IMG_7006

Aperture 3 でのRAW現像

2010年7月17日 未分類 2 comments

というわけで、Lightroom 3の体験版でRAW現像をしておりましたが、体験版の試用期間が終わったということで、次はAperture 3の体験版を使ってみています。まだやり方を知らないだけかもしれないけど、ヒストグラムから現像パラメータを変化させることができないってのは、やっぱLightroomに軍配が上がるところでしょうか。ま、値段もLightroomのほうが上だけど。

IMG_6806

IMG_6804

IMG_6816

んでまたこういう現像して遊ぶっていう・・・。

みずき&あつき誕生日パーリー

2010年7月13日 未分類 4 comments

ほんとめでたいね〜!
あつきは27歳、みずきは20ぅ、、、、9・・??だっけ?

IMG_6676

ほんと男くさっ!!!!笑
若干名の女子が居ても、もはや消臭不可能なレベル。

すごい

いや〜特にあつき先生とみずき先生はスノーボード関係でもお世話になってるし、まじでこういう時にしかお礼も言えないだろうということでね。。いつもアリガトウ&オメデトウ!!!これからもよろしく!!

おまけ画像

すぐ俺のお尻さわるみずき。

彼女いるのにすぐお尻さわる人

そっち系っぽい俺とみずき。

ピンクたち

無類の丸の内好き

2010年7月12日 未分類 1 comment

この前(先週木曜日)は久々に大手町で研修があったので、昼ご飯はH.Q.に住むコンサル部隊と丸の内で。業務終了後も、丸ビルで買い物&御飯したり。やっぱこの街は良いな〜!汐留・新橋・銀座あたりもいいんだけど、ここらへんはちょっと違ったクラシック感がありますな〜。

IMG_4582

IMG_4587

IMG_4597