Month: September 2010

新しいカメラをゲット。

2010年9月8日 未分類 5 comments ,

早く使いたいな〜!

ひとりでいい ひとりでなくてもいい

2010年9月8日 未分類 2 comments ,

この広いネット中を探しまくって、ようやく見つけました・・・。このCMの映像。ほんと、このCM大好きなんだよなあ。

Tommy Guerreroっていう、元プロスケートボーダーの人が音楽活動もしてて、その人の曲です。

乾いたドラム、暗くて、ユルいグルーヴ、

口笛、ギター、明け方の空気、薄くて熱いコーヒー、パン、谷川俊太郎(関係無い)、、、

このCM初めて見たの、俺が高1くらいかな〜?それ以来ずっと彼のファンです。

P.S.

そんなTommy Guerreroの新しいアルバム「Living Dirt」が今日発売!!けどCD屋さん行く暇無いよ〜。なんとか週末にゲトりたい・・・!

雲や花の写真

2010年9月7日 未分類 2 comments

最近、雲とか花とかの写真をよく撮っていて、しかも何故かズームインして撮るって自分の中でブームだったりして。形が不思議すぎて、ずっと見てたら頭がボーっとしてくる・・・。

雲とか山とか、大きいものに対しては、なるべくその大きさを残そうとして、広角で全部が入るように撮ってたけど、逆に潔く望遠でスパっと一部だけ切り抜いても面白いな〜。大きいものの細部って、意外とみんな普段見ないから、写真で見せられるとハッとするときもあるし。

ちなみにこの2枚は両方ともAT-X M100 PRO D | 100mm F2.8 MACROで撮影してます。このレンズ、かなり遊べます。かなりピントがシビアだけど、そのぶんうまく撮れたときは、撮り手の想像以上に表現してくれるし、ちゃちゃっと撮るっていうよりかジックリ向き合って構図とか考える(100mm単焦点だしね、、)って感じのレンズなので、撮ってて楽しいし!

今一番オススメのレンズです!

おじいちゃんの告別式

2010年9月5日 未分類 No comments

おじいちゃんが金曜日に亡くなりました。

思い出を話すとキリが無いけど、本当に優しくて、いつも俺の事を褒めてくれたおじいちゃんでした。
人間なら誰でも、自分のキャパを遥かに超える問題にぶつかってしまった時、どうしても外から

「そんなことは大した問題じゃないんだよ。」

っていう言葉が必要だったりするけど、それを口に出すんじゃなくて、いつも態度で示してるような、大らかで強い人でした。

「直晴は調子モンだが、よう頑張っとる。」

っていつも言ってくれて、その言葉にどんだけ励まされたか、どんだけ本当にそういう人間になれたらいいなって思ったかわかりません。

もうその声を直接聞く事は無いけど、おじいちゃんのおかげで、自分の「なりたい自分」をしっかりと持ててるような気がします。それは俺だけじゃなくて、親族全員が、それぞれの思いを持ってることでしょう。

それがきっと、月並みな言葉になるけど、「心の中で生きてる。」ってことなんでしょう。

おじいちゃんお疲れ!ゆっくり休んで、あと時々でいいので、皆の事を見守っていてください。

白岩渓流園でキャンプした日

2010年9月2日 未分類 No comments

28日(土)の日記。

ちょっと書くのが遅れたけど、この日は同期と白岩渓流園でキャンプしてきました。やっぱ自然の中はリラックスできるし、良いね。みんなでテント立てて、川で遊んで、肉焼いて、肉食べて、ししゃも焼いて、ししゃも食べて、、、etc 楽しかった〜!

でも、キャンプで一番好きな時間帯って、みんながひとしきり飲んで騒いで疲れて寝静まったあとに、起きてるメンバーだけで焚き火を囲んでしっとりマジメな話をする時間!あれって何なんだろうね〜ちょっと良いっすよねあの時間。

こっからの飛び込みをメイクしたかったけど着水するところが浅過ぎて断念。。。くそーー!

幹事のミズキ、とりまとめありがと〜!