Lomographyから発売されているRedscaleというシリーズのフィルムがある。このフィルムは、普通のフィルムとは感光面が裏表逆で巻かれている。

感光面に光が当たる前に、一旦オレンジ色の素地を通過しているため、暖色側に色が遷移する。この遷移の仕方が面白くて、長時間露光すればするほどセピアに近づいて、短い時間の露光だとオレンジ色が強くなる。このフィルムをCONTAX TVSIIにセットし、目黒にある自然教育園に行った。

難しい。。。やはり基本オーバー気味に撮るのがコツらしい。。

自然教育園は都心にあるとは思えない広大な敷地の植物公園で、非常に良かった。