Bouldering Day 226

錦糸町T-wall。

Jimmy Webb目指して2Fでワシワシと傾斜壁を打った。

そういえば、この前Fish&Birdに行った時に、一緒にセッションした人から、

「T-wallの足自由課題は、リーチや保持でグレード作ってるから、そこでやってもあんま強くならないんじゃないかなぁ。」

という意見を聞いた。(その人は元々T-wallがホームだったのらしいのだけど最近移籍したらしい。)
どうだろ~?確かにFishとかの課題は、ギミックが効いてて、特定のムーブが発見できなければ登れないようになっている気がする。
一方でT-wallでは、

「結構力ずくで行って、なんとか登れたけど、このムーブで良かったのかな。。」

と思うシーンは多い気がする。
まぁでも、それはそれで筋トレになるし、良いんじゃないかと思う。
それぞれ目的を持ってやれば、「登っててもまったく強くならないジム」なんて無いんじゃないかね。強くならなかったら、ジムじゃなくて自分自身に何か改善点がある気がするけど。わかんないけど。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *