社会人になり数日、そろそろ体も生活リズムになれてきました。周りはとても優秀な同期ばかりで、焦りとワクワクの半々という感じです。

勤務先も決まりました。
人数配分的に考えて、金融部門か証券部門で、顧客企業の近いところで働くとばかり考えていましたが、意外にも、配属はプロダクト開発部という、パッケージソフトウェアを統括して開発する部署になりました。

勤務地は、汐留センターシティビルです。お近くのかたは、よろしくおねがいします。。

就職先企業の得意な収益スタイルは、顧客の要望にあわせた、受託開発(オーダーメイド型)です。コンサルテーションを含む高コストなIT導入で収益をあげてきた会社ですが、これからの時代、インフラを提供する会社はグーグルなどがいるのだから、むしろその上でアプリを低コストで(ソフトウェアライセンスを買うのではなく、水のように使ったぶんだけ料金を払うかたちで)利用するようになると思っています。いわゆるクラウドコンピューティングの潮流が本格化し、おそらく多くのプレイヤーがその流れからは逃れられないと思います。

個人的には、このような時代の流れに乗るために非常に重要な役割を担う部署だと感じています。

いずれにせよ、かなりガチな部署っぽいので、ハードコア精神で頑張ろうとおもいます。