php

性教育って。。

2009年2月22日 未分類 6 comments ,

今日、研究室に行って、テレビのニュース見てたら、
小学校低学年での性教育がひどい、というのが取り上げられてた。
なんせ低学年対象に図解とかして、性技術を伝授しちゃうとのこと。。。
おぉ、それはすごい。。。
むしろ小学生より、秋葉原でPCパーツ売ってたあの店員に(略)

でも、いまいち納得いかない。
豚を食わせる教育のエントリーと同じく、また教育について文句ばっかり言う人になってしまう。。)
これって、性犯罪が増えて、性教育がしっかりしてないからだとか言う人もいてこうなったわけでしょう?
「性行為を卑猥なものと意識させるからこうなるんだー。」
みたいな。
でも、若いうちはしちゃいけないって方向性なわけだよね??
やり方まで教えといて、そのとおりにやると犯罪なわけだよね??

そんなんいくら教えてもわからんのんじゃないかなぁ。
性を抑圧されたものとするから性犯罪が増える、だから正しい知識を身に付けさせる。
でも、それで抑圧を解かないのなら目的がわからんし。
「学んだ以上、正しい知識のもとに、みなさんどんどんやっちゃってください」
ってことじゃないのかと。

それが望ましくないから、
太古の昔から卑猥なものとして抑制してきたんだと思う。
「卑猥なものだから、若いうちはダメ!」
で良いじゃん、そんなの。
「正しい知識のもとに」
なんて前提なんか子供の頭の中ですぐ抜け落ちるんだから。


(フランステレコム R&D Tokyoでの一枚。。←本文とは関係ない)

性が卑猥で抑圧されたものであることの効果は、
恐らく世間で認められていないであろう(そう教育された)自分の性欲を、
表に出すときに、空気を読まなくてはいけない、
これがすなわち相手への思いやりであったり、
もしくは秘密の共有になる、愛情につながる、ということにはならないかね。。

タブーを破る二人に愛が芽生えるんだとしたら、
タブーは手前のほうにあるほど良いでしょう。

まぁでも、このバランスを壊してしまう情報が氾濫してるんだよね、各種メディアで。。。
ネットでいつでも見つかるし、TVドラマにも煽られるような情報はいくらでもある。
だから、今回の性教育の件は、
「いっそのこと正しい道を説いておくか」
ってことで膿の道をつくるような感覚なのかもしれないけど。(←それなら納得がいく)
けど、「その教育に理念はあるのか?」って言いたくなるわな。(←結局納得いってない)
世論に揺さぶられてるだけなんじゃないのかなぁ。
「文部科学省公認の正しい性行為」なんか、
「修学旅行中に数学の教科書読む」ぐらい無粋だし、
新たなタブーを生んで、本来の目的すら達成されないと思う。。

ユニクロすごい

2009年2月14日 未分類 4 comments ,

安すぎる。。。そしてなぜか笑える
でも多分このパーカーは実際見ると「アレ?」って感じのパターンだな。っふ。。(←ユニクロマニア)
というわけで、今日は今から彼女さんち行って引っ越し荷物の片付け(今日でラストにしたい)をやって
そっから南大沢のアウトレットへ行く予定。
久々のデートなのでうまく行きますように!あとチョコもらえますように!
そのあとはHIBIKIkoutalou彼女さんで飲みだ。
良いのかね、dankogai氏がこの中にいないのが不思議なくらいのメンバー。
こんなアルファブロガーばっかり集まって飲んでしまっても。

腹が痛すぎる

2008年12月11日 未分類 6 comments ,

いや、別に テルマのスッピンを見たからではなくて。。。
ってか、

今日起きてパシャリ(ノ_・。)

blogでは初すっぴんかな?(笑)

って言われても。(笑)って言われても。
まぁブログ見てるけど。毎日見てるけど。
しっかし、今年の風邪は腹痛系??結構ヤバいんすけども・・・。
しかも、うちの研究室トイレ遠いし!と言っても、トイレに罪は無いが。
まぁ、今日はガッツリとメシ食ってやったから、明日には治っているはず。
今日はアプリケーション開発ゼミに向けて色々と。
そろそろ、忘れそうだから書いておこう。

  1. 当初、インストールしたserでmysqlをシバき、ユーザー登録、メッセージのやり取りをpidgin←→ Adium間で行おうとするも、pidgin→ Adium方向しか送れず。原因不明。
  2. しょうがないので、開発が止まったserの後継といわれているopenserをインストール。サーバー側に問題があるのかなぁと。この後の設定はSZK君に割り振らせてもらったので、彼に明文化してもらわねば。
  3. 結局、openserでも同様に一方向からしか送れず。もう意味不明。しょうがないのでwiresharkを出動させて、SIP/SIMPLEのパケットモニタリング。リクエスト、200(OK)、・・・とか。そうしてたら、とあるSIP/SIMPLEクライアントに問題があることが判明。
  4. クライアントを変えてやってみたら、双方向のメッセージのやり取りが可能に。
  5. 結局、serとかopenserの問題じゃなくて、 Adium固有の問題(問題というか、なんというか。。)だったのか?なんか、LAN内でやってるのに、pidgin側から見てたらsource ipがグローバルになってるし。一回外でてるし!
  6. 自分らとしては、別にメッセンジャーで何かしたいわけではないので、pidgin←→pidginでやり取りできた時点で、OKと。そういう感じで。

というわけで、SIPサーバ&デーベ班は仕事ひと段落。
途中、

select * from uri;

とかやって確認するのがダルくなったので、まさかと思って

#yum install -y phpmyadmin

すると、ちゃんとインストールされて感動したことも書いておこう。
んで、24時くらいに帰宅すると、BOSSからメール。

Webサーバ落ちてませんか?

確認すると、ガン落ち。えーー。うそーん。
とりあえず自宅からssh接続&httpd startしようとするも、そもそもsshできず。
というかpingすら通らない!?!?マジかよー。
しょうがないのでピストで大学にとんぼ返りし、サーバ室へ。
上位層からチェックしていくが、原因不明!
/sbin/ifconfigすると、ちゃんと内向き、外向き共ににIP当たってる。
っていうか固定IP自己申告なので、当たりまえ。(←それすらわからないくらいパニクってる。)
結局、今日のゼミ用に先輩が新しくサーバを設置しケーブルを挿したんだけど、
そのとなりのポートのケーブルが物理的に抜けかかってた。たぶん作業中に手が当たったとかかな?
っていうか。物理層って・・・。っふ。

F先生の実験でもこういうことあったなぁ。
って思って日記見直してみると、やっぱりあった
いやー疲れた。けど、我ながら宮城君バリのfixだったな。
25時に再び帰宅。今これ書いてる感じ。

デジタル一眼レフカメラ

2008年11月6日 未分類 4 comments

欲しい欲しいと思ってたら、金石に先をこされた・・・。Nikon D40狙ってたのになぁ。他の候補としては、Canon EOS KISS Fとか、Nikon D60とか、PENTAX k-m+DA40mmF2.8のセットとかかね。とにかく欲しい!Y田君お勧めはNikonだったな。。。

ということで、今日はBOSSの授業用pukiwikiを立ち上げるために色々と戦った。 wikiは基本的には「みんなで編集、みんなで閲覧」という考え方で、基本的にidとかユーザーアカウントとかいう概念が無いらしく、認証などの設定が面倒なのな。。。かといって、誰でも講義資料とかが見えるわけにはいかないし、家からとかでも見ようと思ったら、研究室ローカルみたいにipでフィルタリングもしたくない。ってことで、wiki標準の認証機能を使うことに。


[sasaki@localhost ~]$ echo -n password | md5sum
5f4dcc3b5aa765d61d8327deb882cf99 -


とかして、pukiwiki.ini.phpの中の、

$auth_users = array(
'User1' => '{x-php-md5}1a1dc91c907325c69271ddf0c944bc72';
'User2' => '{x-php-md5}1a1dc91c907325c69271ddf0c944bc72';
);


みたいなところに追加し、ユーザーを登録。そのユーザーに対して、閲覧・編集の権限を設定できるらしい。

$read_auth = 1; //認証を行う
//中略
$edit_auth = 1; //認証を行う


んで、認証を行うページの対象を、ページ名で指定するんだけど、そこで正規表現でパターンを指し示すとのこと。
いや、正規表現とかしらないし。。。ってことで、ハマった。
だって、正規表現なんだから、
「とりあえず学生は全部閲覧制限だからー。」
と思って、

$read_auth_pages = array(
// Regex Username
'*' => 'student',


とかやっても、全然うまくいかない。むしろ閲覧できる。公式FAQをディグって、

$read_auth_pages = array(
// Regex Username
'#*#' => 'student',


ってすればウマく行くとわかったけど。いやいや、意味不明。何その「#」は。。