朝6時くらいに起床してコバンの街を散歩した。

11

26

46

昼間のマーケットの喧噪やトラックの排気ガスもなくて静かな町。
鳥の声もするし標高が高いことを思い出す。この町にもたくさんの市民ランナーが。

ホテルに戻ってから朝食を食べた。
エッグベネディクトとブラックビーンズのペースト。フルーツはパパイヤ。
フルーツは味が濃いし、口がシバシバする感じ。若くて酵素が強いのだろうか。

69

63

この日はコバンから車で舗装路を1.5時間、さらにダート道を1.5時間ほど走ったところにあるセムックチャンペイというところに向かった。
石灰棚に水が溜まって自然のプールになっているらしく、
最近日本でも有名になってきたという絶景スポットということだった。

車で石灰棚のある川までアプローチ。ここまでくると、英語はもちろん、スペイン語も通じず、
ケクチ語というマヤ民族の土着系言語を話す原住民しか住んでいないらしい。
車から降りてさらに30分トレッキングして、まずは展望台へ。
ここから石灰棚を見下ろすと、エメラルドグリーンのかなり大きい石灰棚。

103

自然の水の力でここまでの地形ができるものなのだろうか。
下まで降りて早速泳いでみると、水も綺麗で小魚が少し泳いでいる。

12

ひとしきり石灰棚を楽しんだあとは食堂まで戻る。

116

昼ごはんは、鶏肉とジャガイモとサラダのライムつき。
食べ終わってまったりしていると、店内のテレビでヨーロッパのサッカーの試合が始まった。
ユベントス対バルサで、店内は大盛り上がりで、みんな昼からビールを飲んでいる。

そうこうしているとスコールが降り始めた。

118

日本もここ数年は亜熱帯の気候に近づいてきたというが、こちらの雨は凄い。。
まず雨量の違いにも驚くが、降り始めるのと、雨が止むのがとにかく早い。
コバンに戻ったあとはマーケットを散策し、朝も早かったため早めにホテルに戻って就寝。

70

130

127

明日も朝早くに出発だ。

Central America Trip 4 へつづく。