クライミングジム乱立問題は問題なのか

魚動のオーナーの人のつぶやき。

どうなんでしょ?
都内でも熾烈なんだけど、お客さん目線ではジムが増えるデメリットは見当たらないと思うのは、自分の視野が狭いからだろうか。。

例えば、フィットネスジムも数年前から競争が激化していて、ヨガやダンスのスタジオプログラムやってますってところもあれば、ミストサウナとか作ってハードウェアの面で頑張って見たり、24時間やってるっていうのを売りにしたりしている。

そこまでの競争は、クライミングジムには、まだ生じてきていないような気がするけどね。(別にサウナ作れって話じゃない、。)

小澤信太さんは相変わらず面白い!

2 thoughts on “クライミングジム乱立問題は問題なのか”

  1. ジムが多くなって
    身近になる、
    選べるって
    お客さん目線では非常に助かるよね!

    1. >ODAさん
      そうですよね!
      ジム側も色々とコンセプトを打ち出してきているところもあるから、
      そういう面でも選択肢が広がることは良いですよね〜。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *