Bouldering Day 192

青山Rock&Wall。

この日は一周年コンペの決勝!
そもそもエントリークラスとアドバンストクラスの2つのカテゴリーがあって、どっちにしようかな〜と思っていたんだけど、スタッフのエキラ君には、エントリーでも良いんじゃないすかね!ということで出場したものの、J&S恵比寿で3級を登るダンくんが同じくエントリークラスで出場していることが発覚。あぶね〜!

決勝セッターは世界の平山ユージさんということで。。まさかのオンサイト方式!初めてだよ〜。他の選手がトライしている時はアイソレーションエリア(控え室)に移動。控え室といっても、他の選手のトライ中の歓声が聞こえるし!一瞬で次の選手の番がくると、あ〜イチゲキしたんだな〜とわかるし。。

まずはファイナル。途中ノーハンドになるような変則系のスラブ課題(J&S恵比寿の5級くらいだろうか)だったけど、粘って粘って凹角で休憩しまくって、なんとかイチゲキ。あぶね〜。とりあえずスーパーファイナルにコマを進める。ダンくんはオブザベーションタイム内で読み切れてなかったのか、完登したけど、結構送ってしまって、まさかのファイナル敗退。。。マジか!

スーパーファイナルは、垂壁から傾斜壁へトラバースして、最後ダブルダイノでゴール取りするっていう課題。これもJ&S恵比寿の5級くらいかな?トラバースは恵比寿で頑張ってるので何とか大丈夫。最後のダイノの出方で失敗して1回フォールしてしまったけど、次のトライで発射角度を修正できて、なんとか2撃で完登。

スーパーファイルナル2撃は同着の人がいたんだけど、ファイナルのカウントバックで、なんとか優勝できました〜。

その後は渋谷に移動し、カマタとダダと合流し、恒例の鳥貴族飲み!
とりあえず前回と同様に、ひたすら飛ばす。みんな社会人になって給料ももらってるはずなのに金麦(大)280円。となりの大学生がプレモル飲んでるし。カマタは「今日は明大生目指すぞ!!」とかって炎上しそうなこと言ってるし。

明大ごっこ

A photo posted by YUJI KAMATA (@forestbump) on

なんかの流れ(覚えてない)で、まやや招待したら、奇跡の当日参加!やっぱ良い女だよ!いや~おかげさまで神回となりました。ってか、順道制勝でまやや登場すんの久しぶり!良い感じで記憶無くすまで飲んで終了。

鳥貴族で6時間

A photo posted by dada617 (@dada617) on

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *