錦糸町T-WALL。

ボルダリングファンの皆様にお誘い頂いて、初の錦糸町!面白いね!!!T-WALL!でも結構人が多くてトライ数限られてキツかったな〜。(まぁ自分たちも10人くらいの団体客なんだけど。)

そういえば最近、パイソンの柔らかさがジブの立ちこみとかにはキツいな〜と思い始めてたので、外岩用も含めて、固い靴を購入した。ミウラーやモカシムオンサイトのような固い靴とも迷ったけど、実際に履いたところ一番足形にあったので、インスティンクトvsにして、錦糸町に取り置いてもらっていた。ちなみに自分はパイソンは38.5でジャスト、インスティンクトvsは40.5でジャストでした!

うーん、履いてみた感じ、まぁ固い!!いいねこの固さ!パイソンには無い!(むしろパイソンの対極だ。)見た目も、パイソンとまでは行かないけど、そこそこ好みだし。(まぁパイソンは世界一カッコいいクライミングシューズなのでしょうがない。)

早速この日も錦糸町で履いてみたんだけど、まぁまずまず。とりあえず初日なのでラバーのフリクションもわかんらんし。

クライミングの成果としては、白(3-4級)を落とせたのが良かったかな。助走からのフットホールドを蹴ってジャンプスタートの課題だったんだけど、結構面白い感じで。
途中、アベ君やケートクさんがヒールフックのムーブで核心部を超えてたんだけど、自分としては、ウ〜ンどうかな、って思って、結局僕なりの登りで、そのまま飛ばしましたね。サイファーで足蹴り上げて、スローパーの方に飛んでったっていう、僕なりの登りで完登しました。