三宅島RockTrip2013(Bouldering Day 61)

2ヶ月前くらいから企画していたんだけど、夏の島で岩登りつつワイワイしたいなあと。
金夜浜松町発で、土曜早朝について、日曜昼には向こうを発という定番コース。
三宅島でのボルダリングスポットとしては、ジャック中根氏らが開拓したものがあった。天候/日程上、錆ヶ浜ボルダーでしか打ち込めなかったんだけど、いろいろと映像に残せたので、今後、島を同じような目的で訪問する人のため、インターネット上にリリースしておこう。

上記の動画の、
最初〜0分30秒時点までの課題は、このページで言うところのBの(9)である4級。
1分08秒〜1分40秒時点までの課題は、このページで言うところのAの(5)である9級。
1分39秒〜2分21秒時点までの課題は、このページには存在しませんがBの岩の(11)の隣のラインで、ルーフのガバ持ちコース。特に課題になっていなければ、開拓者として、課題名「鏡餅」で6級とさせてください。
2分22秒〜2分56秒時点までの課題は、このページには存在しませんがAの岩のトラバースですね。なかなか面白い課題でした。

とまぁこんな感じです。
今回、スナッパーさんで宿泊させてもらって、ボルダリング用のマットを貸していただけたりしまして、非常に助かりました!ありがとうございました!
あと特筆すべきこととしては、三宅島に早朝について朝ご飯を食べれない(島内にコンビニとか無いし)って時は、ホテル海楽さんがビュッフェをやってくれている場合があるので、要チェックかもしれないですね。800円なのに、とても美味しかった!!!

いやはや、本当に楽しかった。特に、今回はいろいろと普段語らえないようなことが語らえたのではなかろうか。夏の旅は心を自由にする。びがっ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *