朝霧JAM 2012に参戦した日

去年に引き続き今年も参戦してきました。朝霧JAMの素晴らしさって色々とあるけど、やっぱりロケーションが大きな部分を占めるのではないだろうか・・・。今年も大変良い時間を過ごさせていただきました。以下、時系列で日記。

朝6時に日産レンタカー五反田店に集合するはずが、朝6時にアベ君の電話で目が覚める。いや〜しょうがないよ。。しょうがないんだよ。。準備もロクにしていないという体たらくだったため、アベ君に白金まで来てもらって、その間に支度。絶対沢山忘れ物あると思いつつ(あんまなかったけど)。そんなこともあり、行きの車は運転担当。やりましょう。(c)孫正義


寝坊した私に軽蔑のまなざしのアベ君。ごめんって。悪かったって。


今回のキャンプはMサイトという会場の比較的奥の方の場所で。今回はテントを持っていないaiちゃんが参戦ということで、ちょっと寒さに不安を覚えつつもG-Lightではなくてcolemanの方で参戦しました。

実際始まってみると天気もよくて最高だった。朝霧JAMはすごい雰囲気あるね、音楽好きはもちろん多いんだろうけど、キャンパーも多いのか、なんか雰囲気が良い。


相変わらず人多い。

高台に陣取って後方から眺めるという大人スタイルで参加!非常にノビノビ気持ちよい〜。GOMAの時とかほぼ寝ていて、気づいたらGOMAが映画告知してた。そういえば、GOMAのライブ初めてみたのは大学2年生のときの満月祭で、何故か低音がバッド気味に入ってしまい、ずっとテントの中で寝てたな。。つまり、GOMAのとき大体寝てる!好きなのに!Night JungleもCD買ったし。。

初日の夜は初トミーゲレロ!個人的に一番好きなギタリストだし、そもそも俺ら世代だと高校生くらいのときからずっと雑誌(Ollieとか・・・)の中の世界の人だったよねえ。憧れましたよねー。

オーラすげえ!今回はNew ALも出た直後で、来日ツアーもあるということもあってか、有象無象のYouTube動画と比較して非常にカッチリしててカッコいい。もっと緩い感じでやるのかな〜と思っていたら、良い方向に期待を裏切られました。親日の噂も多分本当?のようで、お客さんともコミュニケートしてくれてた。(終始「兄キー!」って叫ぶお客さんいて「what?」ってなってたけど。)

夜ごはんはケイトクさんが鍋セットを準備して来てくれていて、キムチ鍋toうどんoutをメイク!非常に美味でした。ケイトクさんありがとうございます!

二日目の朝は朝5時に起床しようと思ったのだけど、既に夜2時ぐらいの段階でテントに当たる雨音で目が覚める。この時に、テント外に靴を置いていてしまったことを思い出してピックアップするのだけど、俺のはタープ&椅子の下に置いていたのは良いんだけど、アベ君のは空の下にあってグッポグッポに。。うわあ。

クロックス生活に切り替えてたよね。

二日目はのんびりしつつスタート!一番期待していたHypnotic Brass Ensembleが想像以上の迫力でビックリ!やっぱストリート上がりなので、ライブでの圧力が違うのかな〜とかって思ったり。無名時代からタワレコインストアで無関心の中でやってきたアイドルは2chとかでディスられても強い、みたいな話かな?(ちがう)

Hypnoticもすごい楽しいそうにプレイしてくれて良かった!海外から来てくれたアーティストが楽しそうにやってくれるのって嬉しいな〜!

というわけで、今年も非常に楽しかった!

帰りは、GOOUTの時みたいに昼過ぎに朝霧発ということは出来なかったので、逆に遅く出発してして渋滞を避けましょうという作戦を遂行。しかし、結局事故渋滞に巻き込まれて清水ICから池尻大橋で5時間。。。ケイトクさん運転ありがとうございました。。。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *