金峰山を諦めて大菩薩峠に登った日

今回はケートクさんのお知り合いであるいわおさん夫妻にお車をお借りして、金峰山に登ろうっていう企画。いわおさん夫妻には、gooutcampの時にもテントを借りてるし、本当にお世話になりっぱなしで頭が上がりません。

4月30日の2200ごろに蒲田を出発し、1時ごろに大弛峠に到着して登山開始・・・・するはずが、なんと大弛峠の12km手前くらいの道が、残雪期通行止め!えええええ〜〜〜!山荘に電話したときも「今はもう普通に登れますよ」って言ってたじゃ〜ん!って思ったけど、まぁそれは瑞垣から縦走とかすりゃあ全然登れるもんなあ。。

というわけで今回は完全にmy bad…..いわお夫妻へ恩をあだで返すとはまさにこのこと!本当にすみませんでした。。しかし、コンティジェンシープランを発動せねば、本当に無駄になってしまう、ということで瑞垣あたりに目標変更して登れないかiPhoneでリサーチ!・・・が、瑞垣と金峰は山頂こそ近いけど、登山口は離れていて、車で2時間30分くらいかかることのこと。。ええ・・・。

ってことで、最終的には1時間30分くらい移動して、大菩薩峠に登ってきました。

この山は、百名山なのにおよそ1時間半くらいで登れるっていうお手頃な山。曇ってたのが残念だったけど、晴れてたらかなり景色も良さそうだったな〜。富士山とか八ヶ岳連峰も見えるらしい。

そんなこんなで天空の湯でひとっぷろ浴びて、しまむら農園でいちご狩りして帰宅。

本当にいわおさん夫妻には申し訳ないことをしてしまったので、今度ぜひ何かしらで名誉挽回したいところ・・・!

3 thoughts on “金峰山を諦めて大菩薩峠に登った日”

  1. >tbtkさん
    いや〜完全にやってしましました!無念・・・!

    >ケートクさん
    おつかれさまです。是非、金峰はリベンジしたいです!!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *