Lightroom3(体験版)でRaw現像

今ままでGIMPというフリーウェアでRaw→jpeg変換してきましたが、さすがにクオリティ的にも作業量的にも限界を感じてきているので、Raw現像ソフトの購入を検討中・・・。といっても、実質LightroomApertureのどちらかなんですが。。高い買い物なので、体験版を両方使ってみて、じっくりと考えたいと思っています。

んで、最近はLightroomの30日体験版で現像中。

IMG_5999

IMG_6003

IMG_6000

IMG_6004

こういうシアン強めな現像、一回やってみるよね〜!笑

3 thoughts on “Lightroom3(体験版)でRaw現像”

  1. フィルムカメラっぽい感じだったから(独断と偏見)、
    なおはるくんフィルムユーザだっけ?と思ってたけど、
    そういうソフトなのねー
    色の感じが凄い好きーー**

  2. >Bump
    そうなんよ〜。
    あとは樽型歪曲収差が修正できたり、かなり便利っぽい!

    >miiiso
    あざーす!
    もともと、現像時に色合いを決定するっていうのがフィルムだから、
    Raw現像っていうのはある意味フィルムに近い方法なんだろうねえ。
    jpegで撮るってことは、カメラ内で現像してるってことだから。。。

Leave a Reply to Naoharu Cancel reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *