修士論文執筆を振り返って

28日に無事修士論文を提出して、今はちょっと気の抜けた日々を送っています!

ほんと、

「俺はなんてダメダメな修士論文で卒業するんだ・・・。」

って思いました。まぁダメダメなことはもはや数ヶ月前から予想がついていましたが、いざ提出ってなると、いろいろと後悔がありますな。2年間の修士生活、打ち抜けなかった事が沢山ありすぎる・・・。口だけになってしまったことも沢山ありすぎる・・・。

もちろん、それが今の自分の実力だから、それすら否定していたら(つまり、「俺はもっと出来ていた!」とするなら)、それは自分なりの頑張りさえ否定してしまうことになるので、そうは思いませんが。基本的に、担当教官から褒めてもらったことは2年間で1度もなかったので、せめて自分は自分を褒めてやろうと思います。笑

photo
京王線調布駅にて。

さて、ちょっと休んで、とりあえず2月3日には修論発表会、2月8日はモバイルマルチメディアの原稿執筆締切、3月上旬に発表、3月中旬にさらにもう1個の発表!その合間を縫ってスノーボードや屋久島とかに行ってくるぞ〜!

2 thoughts on “修士論文執筆を振り返って”

  1. 私ももうちょっとあそこをこうしたら・・・とかいうのがありすぎる。。
    まあ私の場合はやれる時にやらんかった自分が悪いんやけど(-_-;)

    何はともあれ、お疲れ様!^^(お互いに)

  2. おつかれさまです!!

    >まあ私の場合はやれる時にやらんかった自分が悪いんやけど(-_-;)

    もちろん、僕もそうなんですが、でも、なんていうんですかね、
    もうあんまり悔しさと向き合っても、終わったものはしょうがないので、とりあえず前向いて春からの生活で、これをバネにして頑張ろうと思います!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *