(12日夜〜13日未明)ペルセウス座流星群が極大

2009年ペルセウス流星群

夏の定番天文現象と言えば、ペルセウス座流星群です。出現のピークは、8月12日の夜から翌日13日の未明。あいにく今年は月明かりの中で見ることになりますが、ペルセウス座流星群はもともと明るい流星が多いので見逃すわけにはいきません。

日時:12日夜~14日夜(とりわけ13日未明が極大)
方角:北東の空

いやー、無類の星空好きとしてはたまらないイベントが・・・!この前の日食もそうだけど、やっぱ自然界イベントは心躍る!学生の人は夏休みということもあり、都心部よりも星の見えやすい地方に帰省されている方も多いんじゃないかと思っていますが、どうでしょうかね?僕は残念ながらギリギリ東京(朝イチで羽田)にいます。。

冬でも6時だとこの明るさだもんなぁ。夏だとピーカンでしょう。
まぁ、今回は見れたらラッキーという気持ちで。

「Just the two of us / 2Pac」
めちゃいい曲~!胸にグっとくる。。

10 thoughts on “(12日夜〜13日未明)ペルセウス座流星群が極大”

  1. ペルセウス座流星群はおととしヤビツ峠に行って見たなぁ(*´∀`)今年はみれなそう。。

  2. おぉ!あそこらへんまで行くと、関東でも見れるのかね??
    結構きれいに見れた?

    ちなみにヤビツ峠は関東で自転車乗ってる人の憧れだよ!
    いつか登ってみたい!

  3. そういえば、はるちゃんって地元名古屋だよね!大丈夫だった?
    いやーー関東ぜったいプレートのズレがビンビンたまってきてるよ。。
    ここでアベとかが関東に来るのにあわせて地震も来そうだなあ。

  4. 見えたよー!深夜だけど人いっぱいいた〜その時人生で始めて流れ星見たw
    ヤビツ自転者で登るんですか(・ω・;)!!

    今年はプラネタリウムでがまん。。( ̄ω ̄)

    1. 今年は自然現象系にほんと運がなかったね。。(日食しかり)
      ってか、プラネタリウムいいなぁ!俺も行きたい!都内だとどこがいいとかあるのかね?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *