Month: July 2009

ディジタルパブリッシングフェア2009

2009年7月7日 未分類 No comments

今週の木曜日から日曜日まで東京ビッグサイトで開催される、ディジタルパブリッシングフェア2009に我々の研究室が出展します。。
デジタルコンテンツ、サービスの提供者が集って、ワッショイワッショイやるようです。
うちは別に、コンテンツプロバイダーじゃないですが、手法を紹介するかたちで、展示を行います。
僕は金・日曜にブースにいると思いますので、興味がある方は来てみてください。

無類の飛行機&ラーメン好き

2009年7月5日 未分類 8 comments

日曜日の日記
せっかくの日曜日なので、
無類のラーメン好きとして、
調布で最も旨いラーメン屋の名を欲しいままにする、国領の熊王ラーメンに行った。

あ、、、うま。。。
濃厚な醬油味。がっつり乗せられた香味油、
歯ごたえをプラスしてくれる新鮮な水菜、太めのちぢれ麺。やばす。。

その後は、新しいレンズを試すべく、調布飛行場へ行った。

最近天気良くないなぁ。

うーん、、セスナ機の大群。ロマン!!
そして、調布飛行場の名物といえば、、

格納庫のセスナ機を見ながら一服できるプロペラカフェでしょう。
今日もガッツリ鑑賞させていただきました。

飛行機一台、数千万円。

プロペラカフェの外に停車されていたGT-R、1000万円。

マイ自転車!プライスレス!!

帰ってからは、自転車パーツいじり。
ハブも解体して灯油で洗って、チューニング。

このパーツは、こういう風にできています。

完全に個人的な趣味に走った土日でしたー!

ピストパーツ磨きながらフランスの地に思いを馳せる日

2009年7月5日 未分類 No comments

横っ面が黒くないDURA ACEのラージフランジ。。
ほっしゃんの弟さん(競輪選手)から頂いたもの
(そして、ほっしゃんの弟さんは、その師匠の選手から譲り受けたもの)
ですが、いつの時代のものなんだろう。。
こうして今、自分の手にあるってのが、不思議ですねぇ。

大事にせねば!
そういえば、shimanoで思い出したけど、
今年のツール・ド・フランスは日本人が2人も出場・・・!
うう。。。泣けるよぉ。(早い)

今回出場する別府選手のインタービューなんだけど(特に10分20秒から)、必見です。。
このインタビューのあと、メチャクチャに言われたんだよねぇ。
「ツールドフランスでステージ優勝なんて、できるわけない。」
「そもそも日本人が出場なんてできない。」
って。
でも、数年後に、本当に出場してるし。。
したらもう誰も
「出場はできたとしても、ステージ優勝はさすがに無理。」
とかって言えないでしょう。
1回、想像超えられちゃってるし。
あぁぁ、、日本人がスプリンター達に混じってシャンゼリゼ通りを駆け抜ける日が!

無類の動物&カレー好き

2009年7月4日 未分類 8 comments

土曜日の日記
とりあえず、無類のカレー好きとしては、せっかく土曜日ということなので、
調布のインドネシア料理屋にジャワカレー(ラム)を食しに行く。

そこからは久々に写真を撮りまくりたくなったので、上野動物園に。
俺のSIGMA EX 30mm/F1.4 DC HSM(←レンズ名称)がうなるぜ!!
やっぱ俺、無類の動物好きだわ。。ほんと最高だー動物園。

世界最大の肉食動物であるホッキョクグマ。
このホッキョクグマが地球上最強の動物だとする書籍(グラップラー刃牙)もある。
大きいものにもなると、体重800kgにも達するというが、、、めちゃ可愛い。。

すい~。

すいすい~。

このまましばらく動かなくなってたけど、大丈夫かな・・・??

バク&ラマ。草食系男子と呼ばれて喜んでるようなヤツは、
今すぐ上野動物園に行って、草食動物たちに詫びろ。(理由なし)

ぺんぎん飛べない。

小動物系も外せない!

無類のカレー好きなので、夕飯もカレー!
黒カレー(キーマをトッピング)ご飯大盛り!
うーん良い休日だったなぁ~。

——–

しかし、単焦点レンズ(SIGMA EX 30mm/F1.4 DC HSM)しか持ってないのも、
写真撮る人としてはイケてないだろうってことで、一応オールラウンダーなレンズもゲトりました。
EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISというヤツです。
新宿の、かつてのアルバイト先であるフランステレコム tokyo R&Dの向かいにある
中古のカメラ屋さんでゲトりましたー。
今のところの俺の腕だと、レンズは中古で十分みたいですね。。
よっぽと傷とか入ってない限り。
以下、新レンズのテスト。

マイ携帯。

お茶。

腰が復活気味

2009年7月2日 未分類 No comments

火曜日、病院に行ってきたんだけど、
ヒビが多少治ってた。しかも、そのヒビを補強するように、
肉が盛ってるのな。。人体の神秘〜!
ってことで、松葉杖が取れました!(まぁどうせ使ってなかったけど)
あとは走れるようになるまで安静だなー。

悲しみの果てには何があるんでしょうねえ。

自分の人生のなかで圧倒的に一番好きな楽曲

2009年7月1日 未分類 No comments

毎年、この日に思うことは同じなので、
去年の7月1日の自分の日記を、丸ごと引用します。。。

もう七月かぁ、早いなぁ。
毎年、七月になったということに気づいた日には、この曲を聴いてる。
今日も朝起きて、家でこの曲を聴いて学校に来た。人生で一番好きな曲。

経験がある人も多いと思うけど、すごい好きだった曲を久しぶりに聴くと、
その曲を聴きまくってた時代の空気とか匂いとかを思い出すよね。
俺にとっては、このBloodthirsty butchersの「7月」という曲が、まさにそうで、
毎年7月になると、この曲ばっかり聴いてる。
だからこの曲を聴くと、
「あ~、おととしの七夕は雨だったなぁ。」とか、
「高2の夏は○○のことがバリ好きだったな。」とか、
「やたら食品に異物が混入しまくった年はいつだったけな。」とか、
いつかの夏をヤバいくらい思い出す。
どうせ今年の夏も、もう何年かしたら、
「東京にきて初めての夏」
とか言うようなラベルが貼られて、記憶の中に管理されることになるんだろうなぁ。
なぜかっていうと、今年も、Bloodthirsty butchersの「7月」を聴きまくるんだから。

はっきり言って、このバンドのボーカルは歌めちゃ下手ですが、
それでも日本の夏のどっかにある、一日の終わりの悲しさ、とか、
感じてもらえればと思います。
↓人生の一曲です。

同じバンドで、この曲↓(プロモ含む)も、
元気ないときに視聴すると、何でもできるような気になります!