普段、

  • ノートPC
  • 研究室のデスクトップPC
  • 自宅のPC

の3つでプログラミングをしているんだけど、PC間の同期がやっぱり面倒だったり。たとえば家にいて、

「こうすればいいじゃん!」

ってアイデアが浮かんで、家のPCでがーっと書いて、うまくいって、喜んで寝て、んで結局そのまま学校に来たり。。

まぁそれはマヌケな例としても・・・。
皆、レポートとかしてたのに、他のPC用にどっかネットワーク上(Webメールサービスとか)に上げとくのを忘れたり、あとUSBメモリに入れたはいういけどUSBメモリ自体を家に忘れたりとかってない??
そういうときメチャクチャいらっと(自分のせいなのに)するし、「いや俺は絶対に忘れないぞ」って人でも、そもそもWebメールとかUSBメモリに移す作業が面倒くさいっすよね。絶対。

なので、Microsoft Live meshというものを最近使い始めました。
これは自分のPCの指定したフォルダを他のPCと同期してくれるサービスで、たとえば、あるPCのマイドキュメントの内容を他のPCでも共有できるというような感じ。
これ、前から名前は聞いてたけど、今回使ってみて結構感動!

感覚的には、「異なる複数のPCが、同じフォルダを覗いてる。」みたいな!どっちから新しくファイルを作ったりしたら、もう一方のPC内のフォルダを見ても、勝手にファイルできてるし!すげー!
ってことで、オススメです。

そんなこんなで、今週は結構開発が進んだ週だった!
あと、無事ACCESSのバイトも継続できる(そのまま就職できないかな。。)ということも決まったし!
というわけで、金曜の夜はIIJM先輩、YNOと3人で飲み。
東方見聞録→HeartBeatとハシゴ。
テキーラ戦争(みんなでオゴり合い)が勃発して死亡。