いや、別に テルマのスッピンを見たからではなくて。。。
ってか、

今日起きてパシャリ(ノ_・。)

blogでは初すっぴんかな?(笑)

って言われても。(笑)って言われても。
まぁブログ見てるけど。毎日見てるけど。
しっかし、今年の風邪は腹痛系??結構ヤバいんすけども・・・。
しかも、うちの研究室トイレ遠いし!と言っても、トイレに罪は無いが。
まぁ、今日はガッツリとメシ食ってやったから、明日には治っているはず。
今日はアプリケーション開発ゼミに向けて色々と。
そろそろ、忘れそうだから書いておこう。

  1. 当初、インストールしたserでmysqlをシバき、ユーザー登録、メッセージのやり取りをpidgin←→ Adium間で行おうとするも、pidgin→ Adium方向しか送れず。原因不明。
  2. しょうがないので、開発が止まったserの後継といわれているopenserをインストール。サーバー側に問題があるのかなぁと。この後の設定はSZK君に割り振らせてもらったので、彼に明文化してもらわねば。
  3. 結局、openserでも同様に一方向からしか送れず。もう意味不明。しょうがないのでwiresharkを出動させて、SIP/SIMPLEのパケットモニタリング。リクエスト、200(OK)、・・・とか。そうしてたら、とあるSIP/SIMPLEクライアントに問題があることが判明。
  4. クライアントを変えてやってみたら、双方向のメッセージのやり取りが可能に。
  5. 結局、serとかopenserの問題じゃなくて、 Adium固有の問題(問題というか、なんというか。。)だったのか?なんか、LAN内でやってるのに、pidgin側から見てたらsource ipがグローバルになってるし。一回外でてるし!
  6. 自分らとしては、別にメッセンジャーで何かしたいわけではないので、pidgin←→pidginでやり取りできた時点で、OKと。そういう感じで。

というわけで、SIPサーバ&デーベ班は仕事ひと段落。
途中、

select * from uri;

とかやって確認するのがダルくなったので、まさかと思って

#yum install -y phpmyadmin

すると、ちゃんとインストールされて感動したことも書いておこう。
んで、24時くらいに帰宅すると、BOSSからメール。

Webサーバ落ちてませんか?

確認すると、ガン落ち。えーー。うそーん。
とりあえず自宅からssh接続&httpd startしようとするも、そもそもsshできず。
というかpingすら通らない!?!?マジかよー。
しょうがないのでピストで大学にとんぼ返りし、サーバ室へ。
上位層からチェックしていくが、原因不明!
/sbin/ifconfigすると、ちゃんと内向き、外向き共ににIP当たってる。
っていうか固定IP自己申告なので、当たりまえ。(←それすらわからないくらいパニクってる。)
結局、今日のゼミ用に先輩が新しくサーバを設置しケーブルを挿したんだけど、
そのとなりのポートのケーブルが物理的に抜けかかってた。たぶん作業中に手が当たったとかかな?
っていうか。物理層って・・・。っふ。

F先生の実験でもこういうことあったなぁ。
って思って日記見直してみると、やっぱりあった
いやー疲れた。けど、我ながら宮城君バリのfixだったな。
25時に再び帰宅。今これ書いてる感じ。